新着情報


5月オープンサロンのご案内
次回のオープンセミナーは、 題目:「持続可能な資本市場の確立による新しい掲示社会の構築」(廣瀬会員) 日時:5月15日16:30~17:50 場所:神奈川県民センター7F 709号室 ふるってご参加ください。 (参加無料)        
>> 続きを読む

E&EセミナーNo12 第5回の様子
【E&Eセミナー】
4月25日、エナジー&エコロジーセミナーNo12 全5回が盛況のもとに終了しました。
最終回は講師:松村眞さんの「電力貯蔵のニースと技術」でした。
第5回 参加者 応募者15名 会員6名
全5回 参加者 応募者79名 会員29名  合計108名 お陰さまで、100名を超す受講者が集まり、大変盛況に終わりました。 ありがとうございました。
>> 続きを読む

E&EセミナーNo12 第3回の様子
  NPOブルーアースのE&EセミナーNo12  第3回 第2次エネルギー水素です。 今回も多くの受講者が参加されています。
>> 続きを読む


ブルーアースの思い


 世界で最初の宇宙飛行士ガガーリンの第一声が-地球は青かった-でありました。それから約40年後毛利さんが見た地球は荒廃が進んだ地球であったことから、地球環境を大切に次世代につなげていかなければならないとの思いを強くしました。

 2003年9月に技術に関連した仕事に従事して来た企業OBの仲間で、育んできた知識や経験を生かそうとNPOブルーアースは産声を上げました。

 活動の主な対象は、名前の通り地球環境を良くするためのエネルギー・環境分野の活動と日本の技術立国の将来を託す子供達への理科教育です。

 小さな団体ですが、志は高く保もち、世の中にさらなる貢献ができることを願って活動を続けています。   

 

・NPOブルーアースは、私たちの住む地球がいつまでも青い地球でいられるように、エネルギー・境問題をしっかり捉えて、啓発活動を続けています。

・NPOブルーアースは、子供たちがよく観察し、よく考え、物作りをして、将来日本の技術立国をしっかりと背負っていけるように、理科教室を行なっています。  

NPOブルーアース理事長

持田典秋


3つの活動


1.子供向け理科教室

小学生を対象とする出前理科教室。目的は児童に理科に興味をもってもらい、理科の面白さを伝え、科学的な探究心を養うことにあります。子供は理科の実験が大好きです。目を輝かせて道具を作り、好きな色をぬって楽しみ、試して不思議を観察します。そして、なぜかを考えます。作った道具は自宅に持ち帰り、おもちゃの仲間に加わります。

こども理科教室

2.エナジー&エコロジーセミナー

エネルギーと環境分野のセミナー。目的はエネルギーと環境問題について、正確な知識にもとづいて理解を深めていただくことにあります。主な対象者は学生、ビジネスマン、教員、エンジニア、家庭の主婦、シニアの方々です。講師陣は全員が企業で経験を積んだ経営管理者と技術者です。豊富な知識と経験をもとに、体系的な解説と討議を展開します。

エナジー&エコロジーセミナー

 3. オープンサロン

誰でも無料で参加できるオープンサロンです。目的は会員外の参加者と緒に、自由な雰囲気で交流をめることにあります。視野が拡大すると同親睦の和が広がります。主にブルーアースの会員が話題を提供しまが、会員外の参加者に発表をお願いすることもあります。テーマの範囲にがなく、個人的な趣味の紹介も含まれます。気軽に参加してみませんか。 

オープンサロンへ